10/14 おむつなし育児お茶会

【10/14 おむつなし育児お茶会 in 黒崎】にたくさんのパパママにご参加いただきありがとうございました😊💓
サザエさんみたいな凡ミスをして、大遅刻しました。申し訳ありませんでした🙇
サザエさんは愉快だな〜♪と許していただきありがとうございます💓


0歳はおむつなし育児

トイレやおまるが身近にあるので、座るのに抵抗がありません。


1歳以降はトイレトレーニングに近いもの。

1年以上おむつの中で排泄をし続けていると、おむつの中での排泄がその子の「当たり前」「日常」「習慣」となり、「トイレやおまるなどの外の世界へ(開放空間)排泄する」を学習し直します。


そして、2歳近くになると

自分のペースで自分のすることを自分で決めたいので、なかなかトイレに座ってくれない、ということも。。。
そしてトイトレをしようと思ったら、

穴のあいたトイレが怖い!座ってくれない!から最初からなんだか大変。どうしよう。なんてことも。


保育園や幼稚園でトイトレをするから、我が家はトイトレをしなくていいよね、っていうご家庭もいますが、言葉を強くして言いたいです。

それは間違いです。
保育園や幼稚園でトイレで排泄をしようねと学び、

ご家庭で紙おむつで排泄をしようねと学び、

子供たちは双方から矛盾の対応をされるので非常に混乱しています。
「子供が一番かわいそうね」と思わず口から出たママさん、

わかっていただきありがとうございます。


そうなんです。

子供が一番かわいそうな状況です。
ぜひそのお気持ちをこれからも大切にしてください💓

 


トイレやおまるに座れるのに、いや!おしっこでない!といって

座ってくれない、、、というお気持ちもわかります。。。
で、さっき!それが目の前で起こったわけです。
私も無意識で対応してましたが、人に見せられないぐらいノリノリで対応したら、おまるに座っておしっこをしてくれたので、
今度書いてみようと思いますw

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る
にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ
にほんブログ村